menu

VISION

Scale up循環器医療を通じて、
さらなる社会的使命を果たします。

Level up高度に特化した
循環器専門医療を提供します。

Safety災害に対しても免震構造、防潮板で
安全な医療環境を維持します。

目指すべき方向性

グループ全体で循環器医療を中心として地域/社会を支える事ができる病院。

考え方

医療従事者と患者さんは、常に人格的に対等であり互いを尊重すべく医療を提供します。

病院の位置づけ

外来部門である「あやせ循環器クリニック」、急性期医療を担う「綾瀬循環器病院」、
心臓リハビリを中心とした「あやせ循環器リハビリ病院」が三位一体となり、地域の循環器医療を支えます。

全体構想図

全体構想図

テーマ

一人でも多くの循環器の患者さんを24時間体制で受け入れる。
スケールアップした病院で、レベルアップした循環器医療を安全快適に提供することが、当院の社会的使命です。

MESSAGE

医療は、受診者と診療者とが人格的に対等な立場で互いに協力し、
信頼関係をつくり合うことが大前提です。
当院は、開設以来、基本理念「医人とその心」を診療の現場で日常化、
習慣化すべく、心血を注いで参りました。今後とも変わることのない目標です。
医療の不確実性、限界性とは、病気というリスクを抱えている人(患者さん)が対象であること、
そして人は完全無欠ではないことから発しています。
最良、最善の医療を日々一歩一歩進めてまいります。

Entryはこちら